次のような場合、古物商許可が必要です。

  • 古物を買い取って売る
  • 古物を買い取って修理等して売る
  • 古物を買い取って使える部品等を売る
  • 古物を別のものと交換する
  • 古物を買い取ってレンタルする
  • 国内で買った古物を国外に輸出して売る
  • これらをネット上で行う
    このような場合、古物商許可が必要となります。
    古物とは、@一度使用された物品、A使用されない物品で使用のために取引されたもの、
    Bこれらいずれかの物品に「幾分の手入れ」をしたもの のことをいいます。