次のような場合、古物商許可が必要です。

  • 古物を買い取って売る
  • 古物を買い取って修理等して売る
  • 古物を買い取って使える部品等を売る
  • 古物を別のものと交換する
  • 古物を買い取ってレンタルする
  • 国内で買った古物を国外に輸出して売る
  • これらをネット上で行う
    このような場合、古物商許可が必要となります。
    古物とは、@一度使用された物品、A使用されない物品で使用のために取引されたもの、
    Bこれらいずれかの物品に「幾分の手入れ」をしたもの のことをいいます。

古物営業許可申請に必要な書類(個人用)

古物営業許可申請(個人用)に必要な主な書類です。

営業所の所在地を管轄する警察署に申請します。

申請に必要な手数料は19,000円です。

 

書類 備考
1.古物商許可申請書  
2.略歴書 カラーの顔写真2枚必要です。
3.住民票

外国人の方は、在留資格に制限が

ありますのでご注意ください。

4.誓約書 個人用
5.誓約書 管理者用
6.身分証明書 外国人は不要です。

7.登記されていないことの

  証明書

 
8.営業所に係る書類

土地、建物の登記事項証明書、

賃貸借契約書、

使用承諾書等が必要になります。

9.営業所付近の略図 手書きは不可。
10.管理者に係る書類

管理者が申請者と異なるときは、

2〜7の書類が必要です。

11.自宅の間取り図

自宅兼営業所の場合、

自宅の間取り図が必要です。

12.ホームページを開設し、

  古物のデータを掲載したり、

  売買を行う場合は、これを疎明

  する資料

プロバイダとの契約書等が必要です。

 

 

古物営業許可申請に必要な書類(法人用)

古物営業許可申請(法人用)に必要な書類です。

営業所の所在地を管轄する警察署に申請します。

申請に必要な手数料は19,000円です。

 

書類 備考
1.古物商許可申請書  
2.略歴書(役員全員分) カラーの顔写真2枚必要です。
3.住民票(役員全員分)

外国人の方は、在留資格に制限が

ありますのでご注意ください。

4.誓約書(役員全員分) 個人用
5.誓約書(役員全員分) 管理者用
6.身分証明書(役員全員分) 外国人は不要です。

7.登記されていないことの

  証明書(役員全員分)

 
8.営業所に係る書類

土地、建物の登記事項証明書、

賃貸借契約書、

使用承諾書等が必要になります。

9.営業所付近の略図 手書きは不可。
10.管理者に係る書類

管理者が申請者と異なるときは、

2〜7の書類が必要です。

11.自宅の間取り図

自宅兼営業所の場合、

自宅の間取り図が必要です。

12.ホームページを開設し、

  古物のデータを掲載したり、

  売買を行う場合は、これを疎明

  する資料

プロバイダとの契約書等が必要です。

 13.定款

法人の目的欄に、「古物営業を営む」旨の

記載が必要です。

 14.法人の登記事項証明書

 

 

 

古物商許可申請は当事務所にご相談ください。

吉原寛子行政書士事務所では、千葉県内および近県の

古物商許可申請の書類作成、収集、申請代行を承っております。

古物営業許可申請をお考えの方は、吉原寛子行政書士事務所に

ご相談ください。

〒260-0801
千葉県千葉市中央区仁戸名町357-20ナリトモビル2階
営業時間 : 8:30〜21:00
 
TEL:043-209-6210
(担当 : 行政書士 吉原寛子)